晴れ時々ブー子ちゃん🐷

心に響いたことを載せていきます。

美女と小さい野獣とタイミング

「うるせー!、キモ!🤬
 
いきなり、小学生の子供が算数の問題を投げつけ、ロボコンパンチをしてきたら、あなたならどうしますか?
 
ちなみに「うるせー!」も「キモ!」も、初耳です。ロボコンパンチもお初です。
 
 
「ゴラァーーっっ!!😠
威勢よく睨み返し、私は自分の部屋に逃げこみました。

 
あ、お久しぶりです、ブー子です🐷
読んでくださって、ありがとうございます!!
 
 
 
ドアの向こうで大声を上げているのは我が子であります。頭の中が真っ白。。
 
 
何が起こっているのか…
 
グレた?急に?積み木崩し?(古っ) ヤンキーになった?いきなり?
反抗期???
 
 
🙍「今日さー、こんなんであんなんでなんたらかんたら!」
夫に必死に話すと、ニヤリ。(なんでニヤリ?)

👨「反抗期かぁー」
感慨にふけっている場合ではない。
さすがに子供の前ではニヤけてなかったが、お腹の中がニヤけているのが、私にはわかった。
 
「 キモはさぁ、あん肝とかに使うでしょ。普通に話すときには使わないでね。」
例えがあん肝(キモ)なのだが、子供はよくわかる。
 
小学校一年生の頃だったか、好きな食べ物の発表があった。

👧生ハムとサラミです!」
と発表してくれたうちのお嬢さんは、お酒のおつまみが大好きである。
 
話がそれた。
 
最近、返事も「はい」あ"(「あ」に「“」点々)みたいな返事が多くなった。

成績がなかなか上がらないのはしょうがない。
ばかじゃないの??とか言ってはいけなかったのだ。
本当にバ〇になったらどうしよう…カバの方が良かった??
 
 
 
そんな時に、数少ない女友達のまさみちゃんのこと思い出した。
彼女のお嬢さんの武勇伝を、昔聞いたことがあったからだ。
 
少し話を聞いてもらった。

「もう、小さい野獣みたいでさぁー😢
「ふふふ💓
 
いつものように笑ってくれると、ちょっとホッとする。
偶然だが、代々木公園近くに用事あったらしい。
会いたいなーと思った。久しぶりだ。
 
「すっぴんでもいい?」
「いいよいいよー」
 
乗り換えをうっかり間違えてしまい、1時間程待たせてしまった。
にもかかわらず、まさみちゃんはフツーに待っていてくれた。
 
子供の話を聞いてもらいつつ、今は大学生になられたお嬢さんの昔話を聞いた。
他愛もない話もあり、時間はあっという間に過ぎていく。

そしてのタイミング、たまにを吐くタイミングが、コアにいい。
 「ふっふっふっ (コワっ ^ ^)」

笑える「間」が心地良いのだ  ...
 
 
 
そして何でもない話をしている合間に、彼女はポツっと言う。
 
「お嬢ちゃん、小さい頭でさー、いろいろ考えてるんだよ。」
 
一瞬話が止まり、ウルっとする🐷


 
「小さいなりにさー、1人で戦っているんだよ。」
「ママがパソコン作業に夢中になっていると、今はちょっと寂しいのかもよwー」
 
確かに私は決してイケてる母親ではない。
自分が集中していると、お昼ご飯を食べるのを忘れたり、習い事のお迎えの時間を忘れたりしてしまう。
今年になって、集団登校の日を何度忘れていただろう??
先日もインフルエンザの予防接種の予約して当日忘れていた。小児科からお電話を頂き、焦ったところだ。
 
 
ポツっと言う彼女の言葉で、そんな日々に気づく。
決して押し付けがましくなく、心に優しく入ってくる「間」が、いいのだ。
 
 
夫と子供にも話をし、一緒に子どもに「よしよしヾ(・ω・`)」をする時間を取った。
これたらも心掛けたいと思う。
 
 
まさみちゃんは、私より1つ年上で外資系のCAを30年近く続けてきた。
もちろん子育て中などは、仕事をセーブしながらだ。

わたしが彼女をとても尊敬するところだ。

それでも、好きな仕事を続けることでご家族に負担をかけてきたと今でも感じている。

f:id:Dolun:20191106173929j:plain

最初CAさんだと知らなかった時、彼女の涙を見たことがある。
その姿があまりにも可愛く、美しかった。
私と比べる必要は全く!ないが、「あ」に点々「"」がついた感じに「あ''ー😭と泣くのではなく、静かに声もなく美しいのだ。
 
私はその時、なんだか嫉妬した。(ホントひねくれてまつ 笑🐷)
そして、後に彼女に言ったのだ。
 
「あのさぁ、ばっちりオサレで美人でCAで、可愛く泣いちゃったりしてさー、なんかさー、ズルくない??😒
 
わたしには、どれもないからだ。
 
「ふふ❤と彼女は笑っていた。
 
どうやら、面と向かって言ってくるような人は、それまでいなかったらしい。
わたしには、カンケーない世界だが、美しい人たちは水面下…だそうだ。
めんどくさいことである。
 
話がまたそれた。
 
 
それでも2時間は喋っただろうか…
その日はお礼を言って帰った。
 
すっかり忘れていたが、まさみちゃんからもお礼を言われた。
先日、彼女から急に連絡があったのだ。
わたしも出かける30 分くらい前だったので、メイクとか準備しながらでもいい?と聞いたら、「大丈夫」というので話を聞いた。
バタバタしながらで、逆に申し訳なかったくらいだ。
 
でも、その時まさみちゃんから「嬉しかった」と言われて気がついた。
タイミングだったのだと思う。
彼女は、その時どうしても話たかったのだろう。
すっぴんで出て行った、その日のわたしにはワカル。
 
しかしだかしかししかし、このまさみちゃんにも超絶イケてないところがある。
今回はしょりますが、、
 
は?なんで?どうして?はーー??
 
わたしは、何度言ってきたことだろう。
何年言ってきただろう。

笑笑でしかないけど、まかモカ不思議で、彼女のとてもチャーミングなところだ。
 泣いていた姿も忘れられないし、チャーミングなところもある。
だから、わたしはこの人と会うのだろう。
 
 
基本、キラキラしか見せないCAさんとか嫌いですから。きっぱり。
ただのやっかみだったりして🤣

 
嫌われる勇気とかカッコいいものでなく、(読んでないし(//∇//))
単にめんどくさいだけのアラフィフです。
って、ホントかなー笑🤣
 
 
 
 そんなやっかみを感じてしまうほど?の、まさみちゃんが、お茶会を開くらしい。

f:id:Dolun:20191106173852j:plain

 
ダイエットトレーナーとして「美しくなるお話」があるそうです😊

ameblo.jp



キラキラだけでない、チャーミングな彼女に会いに行ってみませんか?
 
現役CAの「おもてなし°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°」を直に受けるだけでも価値ありですねー。

散々書いてきてなんですが、そこはホンマモン。
さすが「プロ」なのです!!

f:id:Dolun:20191106173917j:plain


皆さん、絶好の機会ですよー!

既に残席2とか…気になる方はお早めに♡ 
タイミング、大事です!

 
あ、女子オンリーなはずなので、男性の皆さまは、あしからず!

キレイになりたい女子」限定のお茶会優先枠のご案内でしたー  (//∇//)
 (キレイになりたくない女子も、辞めときましょうね!だってキレイになったら、困るでしょ🐷)
 
ではでは〜^^♪
 
 
 
 

Dolun 🌼

 

 

 

 

スタンプ作りました🌸

line.me